電話かけながらPCを使っている男性
  • ホーム
  • モール型ECサイトを運営するならどこがオススメ?比較してみた

モール型ECサイトを運営するならどこがオススメ?比較してみた

ネットショップを始める際にはYahoo!ショッピングなどのモール型ECサイトに出店するのがおすすめです。モール型ECサイトに出店すると様々な検索から、自分のネットショップにアクセスしてくれる可能性が高くなります。人の目に触れる確率が格段に向上し、売り上げを伸ばすことができます。ネットショップは大手ECサイトから検索して利用するものと認識している方も珍しくありません。そんなモール型ECサイトの1つがポンパレモールです。ポンパレモールは初期費用の低いサイトとして知られています。数あるモール型ECサイトの中でも特に知名度が高いのが楽天市場です。楽天市場の市場規模は非常に大きく、取り扱っている商品の種類も非常に幅広くなっています。ここに出店することができれば大幅な売上アップを期待できるといえるでしょう。ただし、楽天市場のように規模の大きなサイトに出店するとライバルが多数出現する可能性もあります。手数料もそれなりにかかるのでコスト面のことも考えておくことが重要になります。

楽天市場と並んで高い知名度を持つのがAmazonです。Amazonは使いやすいサイトの構成もあいまって大きな売り上げに繋げることが出来ます。出店する際には楽天市場とAmazonは検討してみることをおすすめします。両方に出店できれば便利ではありますが、手数料や在庫管理が少しだけややこしくなることに注意しておきましょう。出店先を比較する際には決済の手段も重要となります。たくさんの決済方法に対応しているとお客さんに利用してもらいやすくなります。

Yahoo!ショッピングとWowmaはよく利用されているモール型ECサイトです。これらのサイトも比較検討しておくことが重要となります。ファッションや食品、雑貨、電化製品などそれぞれに強いジャンルが存在することを覚えておきましょう。楽天市場とAmazonはジャンルに縛られることなく、出店可能なので非常に便利です。昨今ではクレジットカードのポイント優遇などを実践していることがあります。ポイント面の優遇があると、お客さんが積極的に買い物をしてくれやすくなります。ネットショップ側だけでなく、モール側にポイントがあればショップは低コストの初期費用で大きな恩恵を受けられます。そういったサービスを行っているWowmaなどのモールへの出店をすることも、ネットショップの売上を向上させるために重要になるといえるでしょう。

関連記事